Admin * New entry * Up load * All archives 

 

Um espírito livre NO10

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
2008年07月の記事一覧

« 06月     08月 »

Posted on 15:00:29 «edit»

Category:未分類

日本型組織とアングロサクソンの組織 

最近、仕事をしていて良く思うのだが、会社組織というのは、強烈なリーダーが不在だと、社員が方向性に迷い、バラバラになる傾向がある。

恐らく、教育に問題があるのだろう。

先生という、学校社会の中で君臨するポジションが居る事で、子供は、指示待ちの姿勢となる。
その代表例が、体育の時間だと思う。「休め、気を付け」という全体運動は、個人個人に制約を課す事で、「集団の中では、人と同じ事をしなくてはいけない」という潜在意識が形成される気がする。

それが、大人になり社会へ出て行くと、顕著に表れてくる。

このため、会社では強烈なリーダーが居ないと、日本型組織では部下が路頭に迷うという現象が起きてくる。

これと同じ様に、フットボールの戦略や戦術も、監督の指示待ちという状況や、リーダーが率先して指示しないと、練習時に紅白戦を繰り返すだけや、ボールを意味なく蹴るだけという現象が出てくると思う。

欧米のフットボールチームは、自分勝手な個々人の能力主義が土台にあり、その上で、戦術、戦略がプラスされてきた事による、強さが出ていると思う。

面白い例が、ベロンやリケルメがアルゼンチンへ帰国してチームへ所属しているが、帰国した早々は、欧米慣れして、玉離れが早いらしいが、祖国のフットボールを思い出すと、ドリブルで持ち込むという個人作業に徹するそうだ。

そういう意味では、フットボーラーを育てるにあたっては、幼年期は基礎を中心に練習させて、ゲームではフットボールの面白さを追求させ、分別付く青年期に戦術を理解させる事が良いと思う。

また、現在の日本の教育システムを見ていないが、犯罪を見る限り、組織よりも個人主義のアフォウどもが増加している事も有り、俺達がガキの頃の威厳ある強いリーダー(先生)も少なくなったのではないだろうか?

考えながら走るサッカーという、今、日本で一番熱いキーワードも、将来的に達成出来るのか?そういう気もする・・・。

また、日本は、江戸時代からオランダとの貿易だけは、長崎の出島で残して、オランダを通して世界を観察してきた様に思う。

欧州では四面楚歌の小国オランダは、国土の狭い日本と立場が似ている気がするし、そのサッカーも小国の割りに、戦術では世界を席巻していると思う。

実際に、ヒディングやライカールトなどは、世界でも有数の指導者であり、オランダ出身。

また、日本サッカー界の鎖国を破って、最初の外国人監督もオフトというオランダ人監督であった事も興味深い。

岡田監督の後は、是非ともテンカーテあたりを招聘して貰いたい気がする。
スポンサーサイト

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 09:46:22 «edit»

Category:フットサル

最近の練習 

最近、練習の集まりが悪い・・・。
暑いせいもあるだろうが・・・

個人的には蹴りたいので、どこか別のチームにも所属しようかな~と考える今日この頃・・・。

練習日や試合日を縮小していくか、新メンバーを募集するか・・・。

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 18:52:07 «edit»

Category:旅行

沖縄 

沖縄来てます。
天気は良いし、海は綺麗だけど波ないですね~

ヤベッチ元気?

IMG_1764_convert_20080721185112.jpg

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 13:56:38 «edit»

Category:フットサル

4級審資格 

4級審判員のワッペンやら何やらが届きました。
次回、写真を撮ってUPします。

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 16:00:23 «edit»

Category:未分類

花神 

司馬遼太郎の、花神を読んでいる。
現在、下巻。

司馬遼太郎の本は、日本人とは何か?というテーマなので面白い。
オシムの話していた、サッカーの日本化というを考える上で、良いヒントになる。

歴史を知る事は、色んな事を考えるヒントが隠されている。

7andy_30996067.jpg

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 17:39:43 «edit»

Category:未分類

幸せになる秘訣 

女優の、真矢みきが結婚したらしい。
この人、宝塚出身で特に興味ない女優さんだったんだけど・・・。

今日、部屋の片付けしながらテレビつけて、結婚記者会見の音声だけ聞こえてきたら・・・

記者団の、「幸せになる秘訣は?」という問いに、「出来る事を、どんな小さな事でも出来るようになれば、幸せに近づけると思います」みたいな事を答えていたけど、その昔、俺の知り合いの彫師の人が飲みながら、「夢を叶えるには、どんな小さな事でも、すぐに行動する事が、夢を叶える事が出来る訓練にもなるんだよ。」と語っていた事を思い出した。

とりあえず、歯医者に行こうと思って、なかなか行かない人が多いから、歯医者に明日でも行くようにと薦めているとも言っていた気が・・・。

当時、20代半ばだったので、良い言葉だな~と感心し、その通り思った事は、即行動に移すという事を心がけていた事を思い出した。

新聞やネットでは、プロポーズの言葉を忘れたとかいう事を書き立てているけど、女性も40代ともなれば、なかなか一本芯の通った人になるんだな~と思った。

多分、相手の男性も、なかなかの人なんだろう。

20080705-00000015-maiall-ent-view-000.jpg

tb: (0)     com: (0)

go page top