Admin * New entry * Up load * All archives 

 

Um espírito livre NO10

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
2010年07月の記事一覧

« 06月     08月 »

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 07:41:50 «edit»

Category:フットサル

新ユニフォーム 

お久しぶりです。

新ユニフォームの図案が出来ました。

スポンサーサイト

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 22:16:04 «edit»

Category:未分類

リスク 

スペインのフットボールは、スペクタクルだと思う。
試合のほとんどを相手陣内に攻め込み、ボール保持者が選択肢を増やせる様に味方がパスコースを沢山作れる位置に動く。

その中でボール保持者は、一番良い選択肢を選ぶ。
無論、基礎(ボールを失わない動きやボールを貰う前に味方を確認する動きなど)の賜物だが、チームとして『リスクを負わなければ、そのリスクと同等の対価を得る事が出来ない』という意思統一が成されている。

リスクをというものは、我々の日常の中で『出来る限り避けて通りたいもの』の一つだと思う。
特に、平穏無事な日常の中で仕事も『趣味的』になっていたりすると、『自分が業務をしている間は、自分が会社にいる間は出来る限り何も起こらない事を願う』ばかりになってしまう。

勘違いして欲しく無いのだけど、俺は業務や日常や社会生活に、不慮の事故が起これば良いと思っている訳ではなく、リスクを背負う事を逃げてはいけないと考える。

インターネットでボタンを押すだけで物が買え、チャットなどでコミュニケーションが取れる時代になった為、我々は、日常生活で知らない人と会話をしたり、体を動かしたり、出掛けて目新しい何かを発見する事を面倒くさく思っていないだろうか。

そういうリスクを背負ってこそ対価として得られる物が大きいのに、日常生活が便利になった事で、全ての行動が省略化・簡略化出来、それが通常となり全ての行動に対してリスクを背負う事を忘れているのでは無いか?

得点を挙げるには、相手陣内にボールを運び、一番良い選択肢を選び、得点率が高い体勢からシュートを撃つ事をしなければならないのに、それすらも行っていないのでは無いか?

スペインのフットボールを見て、それを再認識した。

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 00:56:04 «edit»

Category:未分類

肉体改造 

肉体改造に成功(?)する途中


とりあえず、体重-4キロ。体脂肪13.1%まで落ちました。


毎日何をしているか?


・飯を食う以外に水を2㍑飲む

・夜8時以降は飯を食わない(金土日は除く)

・朝、昼たっぷり食べて夜は、野菜しか摂取しない

・週2回は個サル。2回はジム

・毎朝晩筋トレする

 腹筋200回
 背筋100回
 腕立て200回
 ゴムチューブトレ100回ずつ×2セット
 足首ゴムチューブトレ各足200回ずつ

こんな生活してたら痩せて筋肉隆々になった

それと車を買うことにした


そんなこんなで彼女が出来てません

なぜならば、前田が悲しむから


60174411_20100702005537.jpg


tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 01:13:28 «edit»

Category:未分類

色々 

ここ最近、色々と忙しくしております。

相変わらず、個サルは週2回ペースで行っており

体が締まってきました。


久々に東京に行ったし、

ゴルフもしてます。


妹が東京で働いてますが、

新しくHPが出来たそうです。


http://www.aio-n.com/


東京行ったら、髪切りに行ってやってください。


W杯も短い祭典ですが、

祭りは集中して短い間に盛り上がる物が楽しいですね。

tb: (0)     com: (0)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。